ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

【イクメン】とは何か? 自分なりに考えてみた結果

f:id:spikepp:20190224161904p:plain

単純に【子育てする男性】の略称

 

今でこそ このブログタイトルにもある

【イクメンブログ】を書いていますが

結婚前や一人目が産まれたころは

そんなに家事育児に参加してなかったと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

一人目が産まれた頃の状況

f:id:spikepp:20190224162433p:plain

一人目は女の子でした。

顔が自分に似てたのが衝撃的でした(笑)

 

産まれたばかりは

授乳とオムツの交換がメインだったので

あまり参加することがなかったです。

 

当時の仕事がトラックの運転手。

朝早く~夜遅くまで家をあけていたので

自分でも仕方ないと思っていたのかもしれません。

 

奥さんも働いていて育児休暇で休んでいたため

保育園に預け、共働きに戻った頃から

当時の仕事に不安や不満を感じるようになり

転職をしました。

 

同じ運送業ですが

朝は早かったですが夕方5時には帰れる会社に。

f:id:spikepp:20190224163312p:plain

奥さんの帰宅時間は夕方6~7時だったので

【お迎え】は私になりました。

 

当時の一日の流れ

  1.  05:00~17:00 仕事
  2.  17:15~17:30 保育園にお迎え(帰宅)
  3.  17:30~18:30 子供と遊んでる
  4.  18:30~19:00 奥さん帰宅

奥さんは帰宅してから

f:id:spikepp:20190224163914p:plain

  • 夕飯の支度
  • 洗濯物取り込んでたたむ
  • 保育園の準備(その他もろもろ)

を一人でやっていました

 

スポンサーリンク

 

 

どういう結果を招いたか・・

f:id:spikepp:20190224164011p:plain

  1. いつも疲れた表情
  2. 機嫌も悪くなる
  3. 子供にキツくなる

子供が母親に懐かない。

f:id:spikepp:20190224164306p:plain

もう緊急非常事態です。

子供と遊ぶことしかしてこなかった私。

 

このままだと崩壊を招きかねない。

 

ここが転換期

f:id:spikepp:20190224164858p:plain

最優先で考えたのが【母親と子供の時間】

子供のお迎えが終わって帰宅するなり

  • 夕飯の支度
  • 洗濯物
  • 風呂掃除などなど

簡単で自分で出来そうなことから

ガンガンやっていきました

f:id:spikepp:20190224165116p:plain

食事に関していえば

実家が飲食店で料理の経験もあったので

抵抗無く出来たのが救いだったと思います。

 

洗濯物は衣服の修理や転売をしていたので

たたみ方は奥さんより自信ありました(笑)

 

多少の経験をフルに活かして家事に。

まさか こんなところで役に立つとは・・・

 

スポンサーリンク

 

 

半年後どうなったか?

f:id:spikepp:20190224165906p:plain

家族に笑顔が増えました。

その間に弟が生まれてますが

今回の話ではカットしました(笑)

 

奥さんは帰宅後に

  • 子供と遊ぶ時間が増え
  • 自分が休める時間も出来て
  • 夫婦の会話も増え

家事分担することによって

こんなに変わるもんだという感想です。

 

結婚して10年近くなってきましたが

大きなケンカもなく仲良くやってます。

 

自分のイクメン像

f:id:spikepp:20190224170557p:plain

子供のオムツ変えてるとか

毎日一緒に遊ぶとか

そんな当たり前のことでは無く

 

家族の時間を共有する為に

家事の分担をしたり

父親も母親も同じくらいの時間

子供達と接することが出来れば良いのかなと。

 

もちろん仕事内容によっては

出来ないことも多いと思います。

 

ただゼロでも無いと思います。

ちょっとのキッカケで大きな作用が働く気がします。

 

これからも無理なくイクメンでいようと思います。

f:id:spikepp:20190224171625j:plain