ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

【煮洗い,漂白】白いTシャツ、子供の体操服 黄ばみを落とせた!

f:id:spikepp:20190703192404p:plain

子供の体操服や白いTシャツなど

着る機会は多いけど

黄ばみが気になる。

 

家庭でキレイに落とせないか

調べて実践してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

黄ばみ、黒ずみの原因

f:id:spikepp:20190703192702p:plain

黄ばみ、黒ずみ原因は

洗濯で落としきれなかった皮脂汚れ 

 

これが

  • 酸化することによって黄ばみ
  • ホコリ等が付着して黒ずみ

となってしまします。

 

洗濯機で水を使う。

これが普通だと思いますが

皮脂は脂なので、なかなか落ちないのです。

洗濯直後はキレイに見えても

繊維の奥に落としきれなかった皮脂汚れが残ってしまい

タンスやクローゼットの中で

時間の経過と共に酸化し黄ばみになります。


黄ばみ、黒ずみの落とし方

f:id:spikepp:20190703193506p:plain

 

それでは実際に落としていきます

スポンサーリンク

 

 

 

用意するもの

食器用洗剤

f:id:spikepp:20190703193709p:plain

黄ばみは皮脂汚れが原因

アブラに強い食器用洗剤を使います。

手洗い用の固形石鹸でも可。


酸素系漂白剤

アルカリ性が強い方を使いたいので

液体タイプより粉末タイプがオススメ


歯ブラシ

f:id:spikepp:20190703195031p:plain

家庭にある使い古しで大丈夫ですが
衣類の生地を傷めないよう柔らかめの歯ブラシで。
 

それではやっていきましょう

今回用意したシャツ

全体的に黄ばみ(?)が見受けられます。

 

元は真っ白だったのに・・

 

下洗い 

まずは40~50℃をはって

しっかりお湯に漬けます。

 

色の気になる部分に

食器用洗剤と歯ブラシで軽くこすります。

 

※ 傷みやすい生地の場合は

歯ブラシは使わず、石鹸をこすりつける

 

しっかり泡立てながら

もみ洗いをします。

 

ぬるま湯で濯いでいきます

 

酸素系漂白剤を使う

 

 

黄ばみが落ちていたら

通常通り洗濯して終了です。

 

スポンサーリンク

 

 

酸素系漂白剤でもダメ場合

f:id:spikepp:20190626193122p:plain

これでもダメな場合は

【煮洗い】です。

f:id:spikepp:20190712163929j:plain

襟まわりはもちろんですが
全体的に色が変わってしまっていて

かわいそうなので真っ白に戻してあげます。

煮洗い 用意するもの 

  1. 体操服が入る大きなの鍋
  2. ステンレスやホーロー鍋
  3. 酸素系漂白剤(粉末)

※ アルミ製は変色の危険があるのでNG

 

煮洗いをやっていきます

f:id:spikepp:20190712163848j:plain

  • お湯 1リットルに対して
  • 酸素系漂白剤(粉末) 小さじ2杯程度

今回私は2.5リットルのお湯で

小さじ5杯入れました 

弱火で上記のようにやっていきます。

 f:id:spikepp:20190712163643j:plain

f:id:spikepp:20190712164051j:plain

f:id:spikepp:20190712164118j:plain

  1. 体操服を入れて10~20分 煮る
  2. 火を止めて冷めてきたら洗濯機

20分経ったので

洗濯機に投入

普通にまわしてみます。

f:id:spikepp:20190712191544j:plain

驚きの白さに!とまでは

いかなかったですけど 普通漂白するよりは

全体的に白さを取り戻せました。