ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

【ブログ初心者必読】Google アドセンス 一次審査通過の記録

f:id:spikepp:20170407085022j:plain

一次審査を申し込んで

審査結果は2~3日掛かると聞いていましたが、

翌日には返信が来ました

f:id:spikepp:20190214184841p:plain

二次審査 審査方法

審査を通過した時のブログの状態は

 

f:id:spikepp:20170407085807p:plain

アプリ - はてなブログ

 

f:id:spikepp:20190214190221j:plain

 

このサイトで そのままにしているので

 ↓よかったら見てください ↓ 

spike.hatenadiary.jp

 

いよいよ二次審査へ

一次審査と二次審査の決定的な違いがあります。

  •  一次審査はシステムが機械的にチェック
  • 二次審査では人間がチェックする

これは どこのサイトを見ても書いてあるので ご存じの方も多いと思います。

 

私が、特に気をつけた要点

  1. 審査中ブログのトップページに広告を表示させる

URLを開いたら すぐ見える位置に一つ広告を貼りました。

 

  1.  アドセンス広告は1ページにつき3つまで

これは規約にも書いてあるので守りました。(2016年現在)

 

  1. 他の広告は外しておく

実際 審査を通過しているサイトやブログと併用している方は居ますが

今は「審査に通過すること」が目的なので念には念を

 

  1. 記事に画像やリンクを使わない

ポリシーにも書かれていますが画像の著作権が不明だと困るので文字のみ

 

 

f:id:spikepp:20160902160544p:plain

 

やっとの思いで通った一次審査なので

色んな記事を読ませて頂いて、参考にさせて頂きました。

 

二次審査で広告を貼った場所

  1. サイドバーの上部(トップページを開いて すぐ見える位置)
  2. 記事の間(見出しから少し書いた所に一枚)
  3. 記事の下(記事の書き終わり一番下に一枚)

 

 

・ テスト用広告を貼り ページを確認

 

「あれ?広告が出てこない」と思うかもしれませんが

テスト用の広告は白い空白しか出てこないので安心してください。

 

その空白の上か下に「スポンサーリンク」など広告とわかるような言葉を

記載しておいてください。↓

f:id:spikepp:20160911101224j:plain

 

この状態でOKです。

あとは何かするわけでもなく ただ審査結果を待つだけになります

 

↓ 二次審査 通過しました ↓

 

www.spikesite.net