ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【5分でわかる】GMOコイン 口座開設・申し込み方法 リップルを購入してみました。

GMOコインとは

ビットコインなど仮想通貨を

売買できる販売所になります。

 

スポンサーリンク

 

 

取扱いのあるコインは

 

f:id:spikepp:20180201153352p:plain

画像は2018/02/01 15:30の物です。

 

他に日本で主要な仮想通貨取引所といえば

 

  • 「Zaif(ザイフ)」
  • 「Coincheck(コインチェック)」
  • 「ビットフライヤー」などがあります。

 

取引所と販売所の違いは?

f:id:spikepp:20180201154603p:plain

GMOコイン・ビットフライヤーなど

仮想通貨を取り扱っているところから買うのが販売所

 

GMOコインは評判も良く

口コミを調べると使いやすさも評価が

高かったので選びました。

 

実際に今回登録・購入してみましたが

とても簡単にできました。

 

GMOコインのサイトへ

メールアドレスを登録

f:id:spikepp:20180126192600j:plain

登録したメアドに届いたURLを開く

f:id:spikepp:20180126192436j:plain

 

パスワードを設定

f:id:spikepp:20180127084725j:plain

口座を開設

f:id:spikepp:20180127084803j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

個人情報の登録

f:id:spikepp:20180127084856j:plain

本人確認の書類を選択

f:id:spikepp:20180127084930j:plain

 

今回私は運転免許証を選択

 

免許証の画像を選択して確定

f:id:spikepp:20180201152854p:plain

 

申し込み完了

審査結果を待ちます。

f:id:spikepp:20180201152929p:plain

 

登録したメールアドレスにも

同様のメールが届きます。

f:id:spikepp:20180210063405p:plain

 

数日後 封書が届きます

f:id:spikepp:20180224080009j:plain

f:id:spikepp:20180224080103p:plain

封筒を開けると

口座開設コードが書いてあります。

(赤枠内)

 

スポンサーリンク

 

 

GMOコイン会員ページへ

①会員ホームから口座移設コードを入力

②登録してある携帯番号にSMSでメールが届きます。

f:id:spikepp:20180307053157j:plain

 

携帯電話に届いたメールに

認証コードが記載されてます。

 

認証コードを入力【認証する】をクリック

f:id:spikepp:20180307053215j:plain

 

口座が開設されました

f:id:spikepp:20180224080906p:plain

 

口座内に日本円を入金

左枠内【入出金 日本円】をクリック

  1. 楽天銀行
  2. 住信SBIネット銀行
  3. その他の銀行

の中から選択して 

そのサイトからGMOコインに入金します。

 

GMOコインに入金されました

 

f:id:spikepp:20180303065522j:plain

知識も経験も無いので

とりあえず5000円から始めてみます。

 

仮想通貨を実際に購入します

f:id:spikepp:20180303065507p:plain

ビットコインもネムも高いので

リップルを購入します。

 

f:id:spikepp:20180303065531j:plain

 

リップルを5000円分購入しました。

f:id:spikepp:20180303065606p:plain

 

これで今後の動向を見守りたいと思います。

f:id:spikepp:20180303065619j:plain

 

今回は仮想通貨は、どんなものなのか?

口座開設は どのようにしたら良いのかを

書いたものです。

 

株でいうデイトレードのような事は

今の私では出来ないので購入後は放置。

 

仮想通貨・リップルについて

追記していきたいと思います。

 

なぜリップルにしたのか?

f:id:spikepp:20180306203910p:plain

リップルは、ビットコインと同じ仮想通貨

ビットコインでもネムでもなくリップルを選んだ理由は

色んなサイトやブログを拝見させて頂いて

調べた結果が

 

  1. Googleが出資したとして有名な通貨
  2. 仮想通貨の中でも時価総額ランキングは常に上位
  3. 東京三菱UFJ銀行がリップルを使ったネットワーク利用を表明
  4. 銀行間取引で従来より迅速、安い手数料での送金が可能
  5. 決済のシステムがビットコインより早く数秒で出来る

以上のことからリップルを選びました。

正直ビットコインほど高騰していると

もう手を出す気にはならないというのが本音ですかね・・・

 


購入後2日経過

f:id:spikepp:20180305210346j:plain

4921円分購入したリップルが

5204円になっていました。

283円のプラスです。