ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【5分でわかる】子供の感染性腸炎 胃腸炎 症状や予防方法は?

感染性胃腸炎とは 

f:id:spikepp:20170128131105j:plain

  • 原 因ウィルスあるいは細菌などの感染性病原体

 

  • 主な症状吐き気・嘔吐、下痢、腹痛などの急性の胃腸炎症状

 

  • 特 徴:割合として成人では細菌性腸炎乳幼児ではウィルス性腸炎が多いようです


 ※ 1歳以下の乳児では症状の進行が早く、乳児嘔吐下痢症と呼ばれます。

 

1. ウィルス性胃腸炎

f:id:spikepp:20170604113920j:plain

画像出典:ノロウイルス - Wikipedia

 

主な原因(ウィルス)

ノロウィルス・ロタウィルス・アデノウィルスなど

 

流行する時期

主に冬

 

① ノロウィルス

激しい下痢や嘔吐などの症状で感染力が強い

ノロウイルス。


毎年、冬に流行する感染性胃腸炎の

主な原因とされています。

www.spikesite.net

 

② ロタウィルス

子ども(乳幼児)に多い事で知られ、

急性胃腸炎を引き起こす感染症

 

流行の時期は2〜3月にかけて最も多く発生します。

他のウイルス性胃腸炎にくらべて

下痢や嘔吐の症状が激しい。

www.spikesite.net

 

2. 細菌性腸炎

f:id:spikepp:20170604113758p:plain 

  • 原 因 : サルモネラ・腸炎ビブリオ・病原性大腸菌など
  • 流行する時期: 主に夏

 

③O-157

www.spikesite.net

 

3. 主な症状

f:id:spikepp:20170514195114p:plain

  1. 吐き気
  2. 嘔吐
  3. 下痢(軟便~水様便が頻回)
  4. 発熱(感染症の特徴として見られる発熱は、稀に高熱がでる)
  5. 腹痛
  6. 全身倦怠感などの症状が見られます。

 

4. 治療方法

  • ウィルス性胃腸炎: 対症療法(主要な症状を軽減するための治療)

 

  • 細菌性腸炎  : 主な治療方法は抗生物質

 

5. 主な感染経路

ウィルス性 :

口から入ったウイルスが十二指腸から小腸の粘膜上皮に感染➩発症

 

  1. 感染した患者の便や吐物に触れた手指を介して、ウィルスが口に入る
  2. 乾燥した便や吐物中から、空中に浮遊したウィルス粒子を吸い込む
  3. 感染した人が不十分な手洗いで調理➩料理を介して感染
  4. ノロウィルスなど、牡蠣やホタテ貝ウィルスを食べて感染

 

細 菌 性 :

わかりやすく区別すると食中毒の事です

 

よく聞く話としてフグ、毒キノコ

細菌性腸炎のようです

f:id:spikepp:20170822081156p:plain

  1. サルモネラ・・鶏肉等肉類、卵、卵料理、レバ刺しなど
  2. 腸炎ビブリオ生食の魚介類、酢の物、調理器具
  3. ブドウ球菌・・おにぎり、惣菜等 調理者を介して感染することが多い
  4. O-157・・・・加工食肉製品(牛肉、レバーなど)生野菜、井戸水等

 

一般に原因となる食べ物を摂取してから、 5 ~ 72 時間の間に発症するようです

 

6. 予防対策

ウィルス性 :

最も効果的な予防対策は、手洗いです

 

トイレの後や、食事の前後、調理をする方はその前後など・・・

これは食中毒の予防にも共通します。

 

 

工夫をして普段から気をつけるなど

  1. タオルを共有しない
  2. 入浴もまずシャワーでよく体を洗ってから湯船に入る
  3. バスタオルを共有しない
  4. おもちゃも一日一回はアルコールスプレーなどで除菌、洗えるものは洗う

 

 

いろいろ調べた結果

色んな要素があって感染性の胃腸炎と一言でいっても

原因、症状は様々。 安易な判断が重症化させてしまうこともあるようなので

子供が腹痛を訴えたら すぐ小児科に駆け込もうと思います。

 f:id:spikepp:20161113063808p:plain