ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【5分でわかる】症状別 子供の急な腹痛 症状と応急処置

子供が急な腹痛を訴えた場合、

一言で「お腹が痛い」といっても

症状や原因が見た目ではわかりません。

  • 食べすぎ
  • アイスなど冷たいものを たくさん食べた
  • 胃腸炎
  • 他の感染症

など様々です。

 

大人の場合、ある程度の

経験値が有るので危険を察知できた場合 

自分で病院に行く判断が出来ます。

 

子供の場合、親である私達が判断しなくてはいけません。

 

スポンサーリンク

 

 

子供の腹痛で多いのは

f:id:spikepp:20180321050714p:plain

子供の腹痛で多いのが

便秘と胃腸炎といわれています。

 

便秘

f:id:spikepp:20180323092933p:plain

子供の便秘は発育によるものが多いといわれていますが

食べるものや環境、精神的なものも要因としてあるようです。

 

  • おならが多い
  • お腹がが張っている
  • 食欲がない
  • うんちに血がついている

これらがあてはまるようなら

便秘を疑ったほうが良いと思います。

便秘の解消法

  1. お腹を優しくマッサージしてあげたり、
  2. 市販の浣腸を買って、

ウンチやガスを出してあげましょう。

 

 

便秘の予防策

  • 規則正しい生活

f:id:spikepp:20180323094519p:plain

決まった時間に食事、就寝する。など

生活のリズムを整えることで排泄の時間を整えてあげましょう。

 

  • 食物繊維を摂取

f:id:spikepp:20180323094600p:plain

野菜、海藻、果物やイモ類や豆類など

食物繊維がとれるメニューも大事ですね。

スイートコーンなども多く摂取できるようです。

 

  • 乳酸菌

f:id:spikepp:20180323094629p:plain

便秘といえば乳酸菌。

我が家では長男(5歳)が便秘がちなので

ヨーグルトにオリゴ糖を足し

食べさせています。

 

うちの子には

コレが一番効果がありました。

 

 

ひと言で便秘といっても

3日以上続いたり、辛そうなら

小児科など医療機関の受診をオススメします。

 

胃腸炎

お腹の風邪とも呼ばれたりします。

熱が出たり、体がだるくなったりと

風邪に症状が似ていますが

下痢や嘔吐の症状があるのが特徴です。

 

スポンサーリンク

 

 感染性胃腸炎

www.spikesite.net

 

 ロタウィルス

下痢や嘔吐の症状が激しいことで有名のロタウィルス

便が白くなるのが特徴。

www.spikesite.net

 

ノロウィルス

www.spikesite.net

 

胃腸炎の予防策

f:id:spikepp:20180323095432p:plain

手洗い・うがいは当然ですが

調理器具の消毒、食べ物には しっかり火を通す

 

スポンサーリンク

 

他に疑われる病気

f:id:spikepp:20180323100107p:plain

盲腸(虫垂炎) ・・右の下腹部の辺りの虫垂が炎症を起こす

盲腸は私も経験ありますが「痛くて背中を丸めて動けませんでした」

病院にいったら「その場で入院」でした。

 

この便秘や胃腸炎だけでなく

腹痛に関しては楽観視せずに

「何日 ウンチ出てないのか?」

「何か思い当たるものを食べていないか?」

原因を探ってみて 思い当たらない場合は

勝手に判断せずに病院に連れていって

f:id:spikepp:20170825071423p:plain

症状に合った治療・処方をしてもらいましょう。