ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【5分でわかる】 簡単に出来る花粉症の予防と対策

スポンサーリンク

 

毎年、この時期になると【花粉症】に悩まされる方も多いと思います。

 

インターネットやテレビで様々な予防方法、対策方法が紹介されていますが

実際 どれが効果的なのか、医師の診察を受けた方が良いのは わかっているけど・・

かんたんに出来そうな対策方法を調べてみました。

 

花粉症とは・・・

日本人の約25%花粉症だと言われていますね。

 

原 因 : 杉や檜などの植物の花粉が原因

症 状 : くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気

 

季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

アレルギー性鼻炎は、アレルゲンの種類によって2つに分類されています。

f:id:spikepp:20170312124922p:plain

スポンサーリンク

 

季節性アレルギー性鼻炎

f:id:spikepp:20170312125407j:plain

原因となる花粉の飛ぶ季節にだけ発症する。
日本では 約60種の植物が花粉症を引き起こすと報告されているようです。

 

主なアレルゲン

  • スギ ・・・ 時期「2~4月」 飛散量が多く、日本で最も多い花粉症の原因
  • ヒノキ・・・ 時期「3~5月」 スギと同様、飛散量が多く広範囲で飛ぶ
  • イネ・・・  時期「5~8月」 夏の花粉症として有名なようです。
  • ブタクサ・・・時期「8~10月」日本では杉、檜に続き多い花粉症 近づかなければ避けられるようです。
  • シラカンバ・・時期「4~6月」

スポンサーリンク

 

季節性アレルギー性鼻炎の症状

f:id:spikepp:20170312130957j:plain

・ くしゃみ、鼻水、鼻づまり

f:id:spikepp:20170312124922p:plain

 

・ 目の症状(かゆみ、涙、充血など)を伴う場合が多い

f:id:spikepp:20170226063727p:plain

 

その他に

  • 喉が痒くなったり、
  • 皮膚のかゆみ、
  • 下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることもある


シラカンバ、ハンノキ、イネ科花粉症を持っている人が 

そのアレルギー対象のある果物や野菜を食べると

口の中がかゆくなり、腫れたりする「口腔アレルギー症候群」という症状も出るようです

 

スポンサーリンク

 

通年性アレルギー性鼻炎

f:id:spikepp:20170312131209j:plain

字の通りアレルゲンが一年中あるので、症状も一年中あります

 

主なアレルゲン
ダニ・ハウスダストなど・ゴキブリなどの昆虫・ペットの毛・フケなど。

 

症状喘息、アトピー性皮膚炎などを合併することがあります

 

予防方法

 

f:id:spikepp:20170312131546p:plain

花粉の予防と言えば花粉を寄せ付けないことが最大の予防と対策

 

鼻と目に花粉が付着しないようにすること

 

最近では様々な対策グッズが出ているので 自分のスタイルに合ったものを

試してみるのも良いと思います。 

1.マスク

(日本製 PM2.5対応)超快適マスク プリ-ツタイプ ふつう 30枚入(unicharm)

花粉症の予防と対策に最も効果的なもの、それはマスクの着用

花粉症用でなくても 通常のマスクを着用するだけでも

体内に入る花粉の量を3分の1以下に減らすことができます

 

2.メガネ

目に入る花粉を防ぐためには、メガネが非常に有効です。

この時期は「ダテメガネを着用」するという方法もアリなようですよ

 

エニックス 花粉症めがね アイセーバー 防塵仕様 丸洗い可能 ユニセックス ブラック KG-303-1

 

3.花粉防止クリーム

最近では鼻の穴に塗って、体内への花粉の侵入を防ぐクリームが販売されていますね

このクリームには花粉症の症状を軽くするのではなく、

花粉が粘膜につくのを防ぐ効果があります

アレルシャット 花粉 鼻でブロック ミント チューブ入 30日分

 

4.静電気防止スプレー

外から家の中に花粉を持ち込まないようにするために

衣服やカバンに掛けて くっつかないようにする効果があるようです

パチパチ解消!静電気防止スプレー2本組

 

 

 

 最近では食べ物なども 様々な予防方法が紹介されています。

それだと時間が掛かる、テレビなどで紹介されると手に入りにくくなってしまう。

 

そんな時は上記の方法を試してみるのも いかがですか?