ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【BEST3】子供にオススメの絵本 のぶみ先生「ママがおばけになっちゃった」

目次

子供ぜひ読ませたい絵本作家

「のぶみ先生」ご存知ですか?

f:id:spikepp:20170527202548j:plain

絵本作家のぶみのオフィシャルホームページ

 

NHK「おかあさんといっしょ」で、

「よわむしモンスターズ」を制作された方です

f:id:spikepp:20170527204438j:plain

画像出典: NHK

 

今日は「のぶみ先生」の絵本個人的にオススメな絵本BEST3を紹介します。

 

★ママがおばけになっちゃった

 ネットなどでも賛否両論あるようですが

個人的にはオススメです。

 

感想や あらすじなどは誤解を避けるため書きませんが 一度自分で読んでみて

「読ませてあげたい」と感じたらでも良いのかなと。

ママがおばけになっちゃった! (講談社の創作絵本)

ママがおばけになっちゃった! (講談社の創作絵本)

 

 

 


公式【絵本】ママがおばけになっちゃった!/のぶみ【読み聞かせ】続編も好評発売中!

 

第三位 「はらぺこあおむし」

言わずと知れた名作

 

アメリカの絵本作家エリック・カールが1969年に出版した幼児向け絵本。

アメリカ・グラフィックアート協会賞を受賞。

全世界で累計3,000万部を販売するベストセラー

はらぺこあおむし エリック=カール作

はらぺこあおむし エリック=カール作

 

世界的なベストセラー。

シンプルで無駄のない構成、美しい色彩、

丸く穴が開いてこどもの興味をそそる

本の作り、非常に完成度の高い絵本です。

 

絵本ナビでは「ぜひ0歳から」おすすめしています。
f:id:spikepp:20170527205615p:plain

第二位 チリンのすず

 「アンパンマン」で、おなじみの

やなせたかし先生の作品

 

狼に母親を殺された子羊チリン。

かたきをうつために狼の弟子となるところから物語が始まります。

 

大人が読んでも感じるものが多い絵本です。

ぜひ一度読んでください。

チリンのすず (フレーベルのえほん 27)

チリンのすず (フレーベルのえほん 27)

 

 

第一位 いないいないばあ

 子供がいて絵本がある家庭なら 

おそらく持っているであろう絵本。

 

0歳から読み聞かせてあげられるし

我が家でも読んであげると笑ってくれたのを よく覚えています。

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

 

 購入して5年ぐらい経ちますが 

まだあります。

f:id:spikepp:20170527205013j:plain