ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【5分でわかる】デング熱とは? 症状や日本での予防方法は?

 

毎年、夏が近づくとデング熱に関するニュースを目にします。

蚊に刺されることによって感染するデング熱。

 

子供を連れて公園にも行きますし

蚊に刺されることは よくあることなので

気になって調べてみました。

 

「デング熱」とは?

f:id:spikepp:20170819194748p:plain

ネッタイシマカなどの

蚊によって媒介されるデングウイルスの感染症。

 

デングウイルスはフラビウイルス科に属し、

4 種の血清型が存在する。

 

比較的軽症のデング熱と、

重症型のデング出血熱とがある。

  

 

デング熱は4種類の方型が存在するが、

どの型のウイルスでも同様の症状が起こるようで症状だけで感染したウイルスの型は

特定出来ないようです。

 

我々 人間はデングウイルスに感染した蚊

刺されることによって感染するのです。

 

日本では、これまで海外で感染するものとされていましたが

平成26年、日本国内での感染によるデング熱の患者発生が報告されているようです。

 

スポンサーリンク

 

 

平成27年1週~19週 保険所別報告数

f:id:spikepp:20170603222059j:plain

出典: 東京都感染症情報センター » デング熱の流行状況(東京都 2017年)

 

スポンサーリンク

 

デング熱の症状

 

f:id:spikepp:20170511180135p:plain

  • 感染すると

2~10日ほどで突然の高熱で発症します。

 

主な症状

頭痛、眼の奥の痛み、

腰痛、筋肉痛、骨痛

 

時に
食欲不振、腹痛、吐き気、嘔吐、脱力感、倦怠感

全身のリンパ節の腫れなどの症状が出る場合があります。


発熱後3~5日目には

胸、背中、顔面、手足に発疹が出ることもあるようです。

 

 

危険なデング出血熱

f:id:spikepp:20170603221130p:plain

「デング熱」にのような発熱などの症状が現れますが

発熱がおさまる頃血液中の液体成分(血しょう)が血管から漏れ出したり

出血の症状が現れたりすることがあります。

この病気はデング出血熱と呼ばれていて

適切な治療を行わないと命を落とす危険があります。

 

デング熱に対して予防方法は?

現在、デング熱にはワクチンが無いので

「蚊」対策しか無いようです

犯人ヒトスジシマカ」

f:id:spikepp:20160911151503j:plain

    1. ヒトスジシマカに刺されないこと
    2. ヒトスジシマカの発生を防ぐこと

 

 基本 蚊に刺されたい人はいないはず。

長袖のシャツ、虫よけスプレー、寝る前は蚊取り線香などの対策

蚊が集まらないよう、空き缶、ペットボトル、タイヤなど水が溜まりそうな物は外に置かないなどの対策

 虫よけスプレーなど 

すぐ出来る対策から始めましょう。 

感染経路は?

・人から人には感染しない

・蚊を媒介して感染する

(感染した蚊が人を刺して感染する)

要は蚊に刺されなければ良いのです

 

デング熱は日本に居れば安心という時代では

なくなってきたようなので

公園や水気のありそうな場所、山や森林に行く際も十分に注意したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

 

 

www.spikesite.net

 

 

www.spikesite.net