ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【掃除の裏技】お風呂掃除の基本とコツ カビや水垢の落とし方

時期になると気になるのが湿気とカビ。

浴室は特に気になりませんか?

 

私は昔ハウスクリーニングの

経験もあって

水回りの大掃除は私がやっています。

 

家庭では業務用洗剤など無いので

市販のもので掃除しています。

浴室大掃除の流れ

f:id:spikepp:20170623124154j:plain

  1. 全体カビ落とし
  2. 天井
  3. 壁・床
  4. 鏡・蛇口
  5. 排水溝
  6. 浴槽

細かい順序は自由ですが

掃除の基本 上から下へでやっていきます

 

用意するもの

  1. スポンジ(普段の風呂掃除用)
  2. カビ取り用洗剤
  3. クエン酸(100均で売ってます)
  4. 重層(100均で売ってます)
  5. 浴室用洗剤
  6. ハブラシ(使い古し)
  7. キッチンペーパー(100均で売ってます)
  8. ゴム手袋(100均で売ってます)
  9. メガネ(100均で売ってます)

 

f:id:spikepp:20170625105019p:plain

小物は家にあるものか

100均で買えるものでやっていきます。

 

 

掃除開始

1. 全体のカビ落とし

 

カビ落とし用洗剤は塗布してから

時間置くものが大半です。

その為、全体的のカビ落としから始めます。

 

何故 カビ落としからかと言うと

  1. 洗剤を塗布して時間(10~20分)おくから
  2. 他の洗剤と混ざると危険だから
 2.は洗剤容器の裏に「混ぜるな危険」と書いてありますね。

カビ取り用洗剤は「塩素系」の洗剤です

ですので「酸素系」の洗剤と混ざると有毒ガスを発生してしまうので きちんと洗剤を流して次の作業に行くためです
天井のカビ落とし

f:id:spikepp:20170622173801j:image

換気扇が取り外せるならスイッチを切ってから

取り外して、先に洗っても良いと思います。

f:id:spikepp:20170619181415p:plain

メガネ・ゴム手袋・マスクを付けて

カビの生えている天井四隅に吹き付けます。

 

洗剤が垂れてくるようなら

キッチンペーパーやスポンジなどで

軽く伸ばしてください。

 

全体的に塗布する場合は 

床用のクイックワイパーなどに

キッチンペーパーを

はさんで伸ばすのもアリです。

 

壁・その他 ゴムパッキン部のカビ落とし

f:id:spikepp:20170622173822j:image  f:id:spikepp:20170622173824j:image

壁や浴槽回りなどゴムパッキン部分や

カビが発生しているところに洗剤を塗布。

 

※注意

ゴムパッキンが劣化しないよう時間の置きすぎはNGです

洗剤にもよりますが10分~20分程度が目安です

 

時間経過後(10~20分)

 

様子を見てカビが落ちているようなら

全体的にシャワーできれいに流します。

(洗剤が残らないよう、しっかり流すこと!)

 

2. 天井

カビ取り用洗剤を流し切ったら

浴室用洗剤で洗っていきます。

 

洗剤がボタボタ垂れてきてしまうので

天井に直接吹き付けるのではなく、スポンジで泡立ててからにしましょう。

 

そしてシャワーで流して雑巾で軽く拭きあげる。

そのまま壁にいっても良いのですが

洗剤が上から垂れてきます。

 

結露取り用のワイパーが有ると楽ちんです。

 

3. 壁・床

壁や床の場合も天井と同様に進めていきます。

 

浴室用洗剤で上から下に洗っていきます。

もしカビが残っていたら

 
①キッチンハイター 大さじ1杯とちょっと
②片栗粉
を混ぜて練って落ちない箇所に
5分程度置いておけばキレイになります

 

カビ落としの作業が終わったら

全体的に水シャワーで丁寧に流して下さい

4. 鏡・蛇口

f:id:spikepp:20170622173916j:image

鏡と蛇口水垢・カルキなどで

白っぽくなっています。

 

ここでクエン酸キッチンペーパーを使います

f:id:spikepp:20170625104940p:plain

クエン酸を適量に溶かしてキッチンペーパーを

浸して全体的に貼り付けていきます。

 

程度にもよりますが1~2時間程度おいて

こすり洗いすると、きれいになります。

5. 排水溝

f:id:spikepp:20170622210716j:plain

 一番見たくない、

出来ることなら触りたくない排水溝。

しかし、一番簡単です。

 

  1. まず要らないハブラシで髪の毛、ごみなど取り除く。
  2.  重層を排水溝全体にふり掛ける。
  3. クエン酸を掛ける(お酢でもok)

 クエン酸をかけた瞬間 

重層と反応して泡立ちます。

 

一時間くらい置いてシャワーで流すとキレイに。

 

6. 浴槽

1.~5.まで終わったら 残るは仕上げ。

 

浴槽は 夜寝る前にやります。

お風呂に入った後はお湯は抜かないでおいてください。

 

重層1カップを浴槽に入れてしまいます。

我が家では子供の風呂用おもちゃも投入しちゃいます。

 

翌朝 浴槽の残り湯を捨て

スポンジで軽く洗ってあげるとキレイになっています。

 

 日頃のお手入れ

f:id:spikepp:20170624223337j:plain

毎日のお手入れは

一番最後にお風呂に入った人が

水シャワーで浴室全体を流す。

 

石鹸カスや髪の毛など

カビ、汚れの元になるものを流してあげるだけで

ずいぶん違います。

 

浴室オススメ品

月曜から夜ふかしで紹介され入手困難になった

カビ取り用洗剤

「スパイダージェル」

 

シャワーヘッドを交換するだけで

水道代が40%も節水できる「レイニーベーシック」