ENJOY LIFE

ブログ運営と話題のニュース イクメンブログ

ENJOY LIFE

ブログ運営と育児

【初心者が始める】Amazon 輸入ビジネス

スポンサーリンク

 

 

Amazon輸入ビジネスとは

f:id:spikepp:20170416164754j:plain

まだまだ転売ビジネスが急激に伸びています。

フリマアプリの人気も後押ししているせいもあるのでしょうね。

 

「安く買って高く売る」それだけの事なので難しくはありません。

だからといって 簡単に即効果が出るわけではありませんので

地道な作業、勉強もそれなりには必要だと思います。

 

今回は転売ビジネスの中でも「輸入ビジネス」というものを調べていきたいと思います

 

なぜAmazonで輸入?

「海外から仕入れて転売するだけ」それだけで利益を出せる。

 

面倒な事を代わりにやって手数料を貰う。

商売の基本に近いですね。

 

自分の欲しいものが日本未発売の商品だったとして

どうやって手に入れますか?

 

それをAmazonなどで購入する人が多いという事です。

 

そして なぜAmazonかというと

  1. 圧倒的な集客力、販売力
  2. 取扱品目の多さ
  3. 出品の手軽さ

このほかにも まだまだ有りますが

この3点だけでも十分 利用する価値はあります。

 

スポンサーリンク

 

 

1. 集客力

f:id:spikepp:20170416170816p:plain

 

Amazonから出品すれば 自分で集客する必要がありません

ヒット商品をGoogleやYahooで検索してみると

ほとんど一番上に「Amazon」の商品がヒットしてきます。

 

自分でネットショップを開くと「SEO対策」、「PPC広告」など

手を打たなくてはなりませんが Amazonから出品すれば そんな苦労は不要なのです

 

2. 販売力

f:id:spikepp:20170416171610j:plain

Amazonでは集客力ブランド力おかげ

商品に需要があれば必ず売れていきます。

 

1.の集客力で書いた通り 探すと上位にヒットしてくるので

稼ぎやすいプラットホームとしてAmazonの利用をオススメします

 

スポンサーリンク

 

 

3. 出品の手軽さ

f:id:spikepp:20170416172232j:plain

 

オークションサイトやフリマアプリなどを利用している方はわかると思いますが

商品を出品する際、一番大変なのは「出品」作業です。

 

商品の画像、商品説明など丁寧に打ち込んだり撮ったりしていると

30分ぐらい時間が掛かります。

 

しかしAmazonだと

「1つの商品に対して1つの商品ページ」しか無いので

どの出品者も同じ商品には同じ商品ページを利用することになります

 

なので面倒な撮影、商品説明などは不要なので効率的に出品できのです。

 

Amazon輸入を始める前の準備

f:id:spikepp:20170416172533j:plain

 

流れとしては

  1. インターネットに繋がったパソコンを用意
  2. 専用のメールアドレス(プライベートのメールと混同しない為)
  3. クレジットカード(デビットカードでも可)
  4. 銀行口座(売りあげの受け取りに必要)

 

そしてAmazon(日本)のアカウント

www.spikesite.net

 過去記事にはなりますが 出品用のアカウントの作り方になります。

まずは日本のAmazonを利用して使い方を理解しておいた方が良いです。

 

輸入を始める前に日本のAmazonアカウントを利用して

家にある不要な物(トラブル防止の為 状態の良い物)を出品してみて下さい。

 

売れたときの為、発送の準備も必要です。

AmazonにはFBA(フルフィルメントby AMAZON)というサービスがあります。

www.spikesite.net

 

仕入れ用のAmazonUSAのアカウント作成方法

購入方法からは販売までは追って書いていきます。